母親とランチ&童学寺へ




昨日 母親(90歳)と鴨島のみつなりにランチをしにやって来ました。

画像



回転寿司に行く事が多いのですが

今日は「こんなのもいいなぁ~」と野菜と豚肉は少し残しましたが

他は完食にはびっくりしました。


画像



食事の後

「何処か行くで~」 

え~~ 

どこも考えてなかったので 身近な石井町の 四国別格20霊場 童学寺へ

丁度、お遍路さんを乗せたバスが到着

画像



婆ちゃんは、階段を上がるのは大変なので、下からお参りです。

画像画像


婆ちゃんが座っていると、数人の方がお歳は? お近くですか?

色々と声を掛けて下さり ました。

元気を肖りたいと握手をしてくださったり・・・・・・・

画像



記念写真に一緒に入ってくれました。

画像



滋賀県から日帰りでお遍路に来られたそうです


ブログに写真も載せて良いですか?と聞くと もちろんですと言ってくださり


また何処かでお逢い出来ます様にとお別れしました。


画像


帰りもう一度このため池を見ながら帰りましたが、

なんだか今日はいつもより綺麗に見えました。

婆ちゃんは帰り 車の中から、

バスに一生懸命手を振っていました









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • kimie

    ひまわりさん
    こんにちは。
    また、お元気なお母さんにお会いできて嬉しいです。
    食事をいただいている幸せそうなお顔、言うことなしです。
    そうして知らない人と会話できるこれも天分かもしれませんね。
    亡くなった母と雰囲気が似ているもので、他人事でない気がしています。
    優しい家族に囲まれてお母さんもきっと幸せですよ。
    2013年09月29日 13:24
  • まりっぺ

    こんにちは。お母様の笑顔,素敵ですネ(^^)
    お顔の色もツヤツヤで,90歳より お若く見えます。
    実家の母も今月83歳になりましたが,よる年波には
    勝てないみたいで膝痛の為,畑仕事も出来なくなって
    3ヶ月ほど前に中度の認知症と言われ心配しています。
    (妹家族と暮らしていますが長女の私は不甲斐なく..)
    お優しい ひまわりさんを見習って私も親孝行しなきゃ!!

    1昨日,妹から母を連れてJICAパネル展を見て来たと携帯に
    写メールを貰いました(先日はコメントで厚かましく失礼
    致しました^_-)早速,バヌアツの長女にメール添付しました♪
    丁度9/27で滞在1年!悔いのない様に後1年頑張って貰いたいデス

    空ちゃん田んぼアートも楽しく拝見(弘法さんも町おこしに活躍^^)
    有難うございました❤(妹夫婦に感謝しつつ私も今出来る事を何か..)
    2013年09月29日 16:59
  • ひまわり

    kimieさん

    いつも母を気にかけて頂き有難うございます。

    母は 知らない人と話するのは得意中の得意です
    でも同じ事を何度も~~も喋っているので
    相手さまに気の毒に成ります。

    >亡くなった母と雰囲気が似ているもので、
    >他人事でない気がしています。
    そうでしたか、kimieさんのお母様は多分優しい方だったでしょうね~
    kimieさんを見ていると分かります。
    久し振りに文化の森でお逢いした時、ほんわかした気分にされてくれました。
    2013年09月29日 18:13
  • ひまわり

    まりっぺさん

    コメント有難うございます。

    まりっぺさんのお母様は83歳との事でまだお若いですね。
    私の母は、若い時から畑仕事をしていた為か
    腰が凄く曲がってそれが痛そうです。

    >3ヶ月ほど前に中度の認知症と言われ心配しています。
    私の母も数年前より痴呆症で
    最近は段々進んで来ています。
    時々私が分からない時もあり寂しく思う事が有ります。

    JICAパネル展で孫娘さんの写真を見て
    さぞ喜んでいた事と思います。
    娘さんは後一年滞在との事ですが、
    遠い所で不安もあるでしょうね~
    お母さんのまりっぺさんが良い教育をされたのだと
    思います。陰ながら応援させて頂きます。
    2013年09月29日 18:25
  • neko

    ひまわり様

    みつなり、私も母とよく行きます。
    ボリュームたっぷり、美味しいランチですよね。

    童学寺、落ち着いたお寺ですよね。
    団体の参拝の方とお母様との写真、和やかな雰囲気で
    良い記念になりましたね。

    (*^-^*)


    2013年09月29日 20:29
  • ひまわり

    nekoさん

    コメント有難うございます。

    みつなりは構えの割りには安いよね~
    ご飯のお代わりの出来るので孫達にも良いです。

    お遍路さん達が、婆ちゃんに声を掛けてくれるので
    話好きな婆ちゃんは、同じ事ばかり話していました。
    手を握って長生きしてくださいね と言ってくれました。
    2013年09月29日 21:18
  • hana

    ひまわりさん

    こんばんは~
    食べることは衰えませんね~(笑)
    ご馳走を食べてる笑顔も最高ですね!
    話し好き声かけられたらうれしいのでしょう。
    握手まで求められ有難いことやね~

    美しくなった童学寺ですが何処か昔の面影浮かびます。
    2013年09月29日 21:33
  • チーちゃん

    ひまわりさん

    おばあちゃんの笑顔に会えて嬉しいです
    いつ登場してくれるかなぁ~と待っていたのです。

    童学寺名まえは知っていますが行ったことがありません。
    池があって綺麗なところですね。

    今日はおばあちゃんお遍路さんにご利益をあげてみなさんに
    喜んでもらって大役ご苦労さまです。

    こうして外へ出ると気分転換にもなるし、思わぬ出会いで
    喜んでもらえてよかったですね。

    今度はいつあえるかなぁ~ 待っています。
    おばあちゃんのファンより。
    2013年09月29日 21:41
  • ひまわり

    hanaちゃん

    コメント有難うございます。

    >食べることは衰えませんね~(笑)
    特にこの日は食欲があり 結構ご飯も大盛でしたが
    食べきりましたよ~

    お遍路に来られてる方は皆さん礼儀正しく
    すれ違う時には何方も挨拶してくれます。

    hanaちゃんも童学寺は何度か来てるでしょうねぇ~
    2013年09月29日 23:41
  • ひまわり

    チーちゃん

    コメント有難うございます。

    婆ちゃんの登場を待ってくれていたのですね~

    童学寺は四国別格20霊場で
    石井町から神山に抜けるトンネルの近くにあります。
    私達は小学校から歩いて遠足?に行った記憶も有ります。

    婆ちゃんは皆さんがお話をしてくれて嬉しそうでした。
    確りした口調で、
    「滋賀まで遠いのでお気をつけてお帰りくださいね」と
    言っていました。

    これからの時期は外出がしやすいので、何処か連れて行って
    あげたいと思っています。 
    ファン一号さん有り難うございました。
    2013年09月29日 23:52
  • なう60

    ひまわりさん
    おはようございます。
    お母さんの笑顔と「ほぽ完食」に感嘆の朝です。滋賀県のお遍路さんと仲良く記念撮影、お母さんの外交に感心しています。様子、雰囲気が伝わってきます。お母さんの笑顔に元気をもらいました。
    2013年09月30日 08:22
  • Mちゃん

    いつもひまわりちゃんとお出かけのおばちゃんの笑顔は最高!!

    童学寺も構図良く綺麗に撮れてるね。
    近々立ち寄って見ようかなと・・・。
    小学校の遠足でも何度か歩いて行ったものです。
    5月の子供の日が近づくと「ちまきづくり」の皮取りにも~。

    まだまだ元気なおばちゃんと
    ひまわりちゃんの親孝行には頭が下がりっぱなしです。
    2013年09月30日 11:13
  • ひまわり

    なう60さん

    コメント有難うございます。

    母親は誰かとお喋りするのが楽しみの様です。
    病院の待合室でも大声で喋っているらしいです。

    年と共に痴呆が進んでいますが、
    偶に私が誰か分からない時があるので寂しいです。
    誰しも通る道とは分かっているのですが・・・・


    2013年09月30日 12:50
  • ひまわり

    Mちゃん

    コメント有難うございます。

    >いつもひまわりちゃんとお出かけのおばちゃんの笑顔は最高!!
    選り抜きの写真ですが・・・
    年と共に段々と表情も薄れてきましが、今の所笑って~~と言うと笑顔が見えます。

    >小学校の遠足でも何度か歩いて行ったものです。
    やっぱり 行ったよね~
    現在の車で行く道でなく、浦庄からの狭い道を通って行った記憶があります。

    >ひまわりちゃんの親孝行には頭が下がりっぱなしです。
    イヤイヤ~~
    同居している、Mちゃん夫婦や兄夫婦を思うと、
    偶に行くだけの私なんか 親孝行の真似事も出来ていませんわ~
    2013年09月30日 12:59
  • すず

    ひまわりさん
    久しぶりに開いてみると、お母様の笑顔ほんとに癒されます。
    お元気そうで何よりですね。
    これからの季節、あちこちと行きたいところはいっぱい、でも~~
    それから童学寺、?10年くらい前、桜の時期に行きました。
    藤も素晴らしいと聞いています。ぜひもう一度。
    私も生きてるうちに親孝行しなくては。
    2013年09月30日 23:10
  • ひまわり

    すずさん

    コメント有難うございます。

    お陰様は母親は元気で食欲をあります。

    >それから童学寺、?10年くらい前、桜の時期に行きました。
    >藤も素晴らしいと聞いています。ぜひもう一度。
    石井町の花は藤なので、あちこちに藤が咲いています。
    石井のゆりキャラも「ふじっこちゃん」藤をイメージした
    キャラクター?ですね。
    地福寺の藤の様に豪華ではありませんが、
    是非童学寺の藤もご覧くださいね。
    2013年10月01日 09:17
  • オスカー

    こんにちは。母上さまの笑顔はいつ見ても可愛らしくて…私もこんな笑顔で毎日を過ごせるおばあちゃんになりたいと思っています。いつまでもお元気で!ひまわり様もお身体に気をつけてまたあちこちお出掛けしていろんなことを教えて下さい!
    2013年10月01日 10:44
  • O君

    ひまわりさん

    先ず、童学寺が懐かしい。(写真ありがとう)

    今は綺麗になりましたね。徳島に帰省するたびによく行っていました。特に5月の連休には石井の地福寺のとこの童学寺。もちろん何れも藤を見に。
    地福寺の藤は手入れがなされて美しく、童学寺は自然のままの藤の大木が池の水面に映えて神々しい雰囲気を醸し出していたものです。
    また上の池には独特の深山幽谷の雰囲気があり良く眺めたものです。(特に夕方は怖かった)
    中学の頃この池から上のトンネルまで歩いて行きました。トンネルを出たところに一軒の家が有ったのを知っていますか?この屋の昔の娘さん(今ばあちゃん)の嫁ぎ先が我が実家の隣。

    もちろん散策の後の大阪へのお土産は「藤餅」でした。

    年老いた母の笑顔はーーー。

    私は母の死に目に会えなかった親不孝者です。
    2013年10月01日 11:00
  • ひまわり

    オスカーさん

    コメント有難うございます。

    これからの季節は外出しやすいので、
    何処に連れて行ってあがようかなぁ?と考えますが
    やはり90歳とも成ると、外出は疲れるだとうと思います。
    体調と相談しながら、何処か行きたいなぁと思っています。」
    2013年10月01日 19:14
  • ひまわり

    O君

    コメント有難うございます。

    >先ず、童学寺が懐かしい。(写真ありがとう)
    やっぱりO君もここは懐かしい様で、載せて良かった~~
    私も嬉しいです。

    >童学寺は自然のままの藤の大木が池の水面に映えて
    >神々しい雰囲気を醸し出していたものです
    本堂の北側に藤棚があり、そこは手入れが行き届いていますよ~
    でも地福寺の藤を知ってる方は、物足りないかもね!!

    >トンネルを出たところに一軒の家が有ったのを知っていますか?
    >この屋の昔の娘さん(今ばあちゃん)の嫁ぎ先が我が実家の隣。
    昔のトンネルは怖くて・・・・
    出た所のお家は覚えていません。

    >もちろん散策の後の大阪へのお土産は「藤餅」でした。
    昔はお菓子屋さんも少なく、
    法事のお供えや手土産等はいつも藤餅でした。

    >私は母の死に目に会えなかった親不孝者です。
    遠くで住んでいれば、仕方ない事もあります~
    お母さんも分かってくれていると思いますよ!
    2013年10月01日 19:30