干し芋 & ユコウ酢



実家よりさつまいもを貰ったので、今年も干し芋を作りましたよ~

阿波弁では「いでぼし 」と言います。

画像



カラカラに乾かさず、柔らか目にしました。

干す事により、より多くの食物繊維を摂取することが出来

便秘解消の効果にも成ります~

~~~~~~~~~~~~~~~~~

先月 すだちポン酢 を作ったのを

使い易い様に、小さな瓶に小分けしました。

う~~ん これはイケル  後2カ月待てば もっとまろやかに・・・・・

画像



すだちを頂いた、神山の友達より 昨日はみかんと 「柚柑(ユコウ」を貰った

ゆずはよく知ってけど、あまり「ユコウ」は馴染みが無かったので ネットを見ると

「徳島県はスダチの産地として全国に知られる一方、このユコウも全国生産の99%以上を占めている。

見た目や外皮の色合いはユズと酷似しているが、ユズと比較して表面は滑らかである」

「ユコウ酢」すると良いよ~と友達が言っていたので、

すだちと同じやり方で、ポン酢を作ってみました。

作り方はここをクリック

画像


この ユコウのポン酢も、3ヶ月後には美味しく出来上がる予定です。


Mちゃんちから戴いた

干し柿も、艶のある飴色に成り 甘くて美味しく出来上がりました。

我が家は頂き物で、作る楽しみ 食べる楽しみ を感じています 感謝~~ 







この記事へのコメント

  • なう60

    ひまわりさん
    おはようございます。
    沢山の綺麗な「いでぼし 」びっくりです。綺麗に干していますが芋から干すまでの過程を教えて
    下さい。「すだちポン酢」出来上がり順調ですね。新鮮なユコウ「ユコウ酢」も楽しみですね。
    2014年11月23日 07:58
  • ひまわり

    なう60さん

    コメント有難うございます。

    いで干しはさつまいもに寄って出来上がりの良し悪しが決まりますね!
    ホクホク ポロポロ のお芋より べちゃ~としたお芋がいで干しには
    むいていますね~

    作り方と言う程ではありませんが、
    大き過ぎるのは、縦に半分に切り 竹串が通るまで蒸します。
    熱いうちに皮を剥くと簡単に剥けます。
    少し冷めてから、7mm程の厚さに切って干します。
    今回は3日間 干しました。

    出来上がったのを一度に食べきれないので、
    私は少しずつ 小分けにして冷凍保存しています。
    食べる数時間前に出して置くと、自然解凍で美味しく頂けます。

    なんの秘伝もありません、簡単に作れます(笑)
    是非試してみてください!!
    2014年11月23日 09:53
  • Mちゃん

    ひまわりちゃん

    「里娘」のお裾分けを~と思っていたら沢山の「いでぼし」が~。
    「ゆこう酢」も仕上がって美味しく頂くのが楽しみですね。
    この冬のひまわりちゃんちは鍋づくし???

    干し柿も綺麗に乾燥出来てきたよね。

    この時期になると懐かしい!!
    近所のお家の軒には吊るし柿といでぼしが一杯並んでたねぇ。
    昔は子供のおやつにも四季があり
    四季折々の果物や野菜(西瓜・瓜等)を心待ちにしてたよなぁ。

    今は冷凍庫にいろんな食材やおやつを保存し
    ボチボチ出して食べると格別に~~~。
    今更ながら時代の変化に驚きで~す。
    2014年11月23日 12:00
  • hana

    ひまわりさん

    こんばんは~
    いでぼし美味しいそうな色で干し上がりましたね!
    昔は保存もちの事もあってカチカチに乾燥
    よく乾燥したのが好きですが
    お店で売ってるのも柔らかいです。

    ゆこう→こうじミカンと言ってたのと違う?
    こうじミカンは小さくて安物のミカンと思って
    食べてた記憶が、種がありすっぱかった・・・

    小まめにあれこれ保存し感心します。
    柑橘酢で健康に長生き間違いなしですね~。
    2014年11月23日 18:04
  • ミドリちゃん

    ひまわりさん・・・さつまいもに、日光が、当たり美味しそうに出来そうですね~
    10月の終り頃、さつまいも6個買い、蒸した時点で、美味しくて、甘くて、2個分食べてしまいました。4個干して食べたけれど、何故か美味しく感じられ無かった。(干し芋に適したさつまいもが、あるのかなぁ?)と思ってしまいました。
    昨年、父親(93歳)が入院して、まだ元気な頃、干し芋が食べたくて内緒で私が、買って行き「美味しい」と言っていたのを思い出してしまいました。
    どんなに、美味しいお菓子を食べれる時代になっても、父親にとって干し芋は、最高のお菓子だったのだろうと思っています。
    スダチ酢、干し柿、干し芋、ユウコウ酢~~愛情をかけ、手間をかけ、
    1番贅沢な事だと思います。
    2014年11月23日 19:25
  • ひまわり

    Mちゃん

    コメント有難うございます。

    >「里娘」のお裾分けを~と思っていたら沢山の「いでぼし」が~。
    里娘はブランドのさつま芋ですが、気持ちだけ頂いておきます。
    いでぼしも沢山出来上がり、ボチボチ食べます。

    干し柿は、最高の出来上がりで、全然揉んでないのに
    ボヤボヤで飴色の甘い~~干し柿が出来上がりました。
    大きいので食べ応えもあります。

    最近はMちゃんや実家のお蔭で、
    昔のおやつを再発見 出来ましたよ!!
    2014年11月23日 20:09
  • ひまわり

    hanaちゃん

    コメント有難うございます。

    >ゆこう→こうじミカンと言ってたのと違う?
    私もこうじみかんは食べた事ありますが、
    小さい~~みかんだったよね~
    ゆこうとは又違う様です。
    ゆこうはすだちやゆずの様に汁を絞って、
    料理などに使うらしいです。

    >小まめにあれこれ保存し感心します。
    hanaちゃんと違って 畑は嫌い、椅子もよう作らん・・・・
    こんなんしか ようせんけんなぁ~
    まあ~ それぞれ好きな事して楽しんだらええでぇな!!(笑)
    2014年11月23日 20:17
  • ひまわり

    ミドリちゃん

    コメント有難うございます。

    お父様は昔食べた、干し芋が食べたかったんですね~
    気持ちはよく分かりますね!!

    干し芋にするさつま芋は、水分が多いのが適してると思います!!
    干した時点で中が白く粉が吹いている様なのは、
    そのまま食べると美味しいけど、干し芋にはむかないですね!!

    やはり私も年を取ったのでしょうね~
    最近は昔懐かしい食べ物を好むようになりました。
    2014年11月23日 20:24
  • チーちゃん

    ひまわりさん

    折角入れたコメントがエラーで消えました
    2014年11月24日 21:31
  • ひまわり

    チーちゃん

    折角入れてくれてたのに、
    コメントが消えるとショックで嫌に成りますね~
    偶にこんな事があり困りますね!!
    2014年11月24日 21:51