昨夜は相方が救急車で運ばれ大変でした。



昨日 早朝より相方は 一泊でゴルフに出かけました。


元同僚と 3人で2日間 ゴルフをするとの事で!



画像



初日が終わり、夜ホテルで飲食してる時


相方が意識がなくなり、救急車で運ばれたそうだ!


画像



救急隊員より、我が家に 夜9時頃 電話があり


ご主人が意識がなく 高松市内の総合病院に向かっていますので


私にすぐ来てくださいと!


救急車が病院に着くと


医師 が、 どれ位の時間でこちらに来れますか?


1時間以上は掛かると思います。


気を付けて来て下さいね!


画像



我が家から、高松の病院までは60㎞以上あります。


夜だし 場所も分らないし"(-""-)"


すぐ娘に電話すると、途中で合流して乗せていくと言ってくれました。


何時もなら、婿は晩酌をするのですが、花粉症で気分が悪いので


昨夜は飲んでなく、 婿の運転で高速を走り病院に急ぎます。


私は最悪の事も考えながら乗っていたが、


途中、元同僚 から電話が入り、


今 話が出来る状態になったと


「あ~~ 良かった」と娘達と喜んだ


病院に着くと、まず先生からの説明があり


画像



色々な検査しましたが、何処も異常は見られません


救急車で途中 2回嘔吐したが意識がない時の嘔吐は


誤えんを. 起こすことがあるがそれも無かって良かったですね~


病状に変わりがなければ、明日帰れますので!


相方は、もう病室に入っているので、そこに行くが


大きな病院で、迷いそうだ!


夜中の静まった病室に入ると、 元同僚二人が付き添ってくれていました。


相方の一番に発した言葉は


「 ゴメン 」


画像




点滴と心電送信機は着けているが


喋れるし普通だった


娘達は、付き添ってくれた元同僚をホテルまで送って行って


相方の車を病院まで乗って来てくれた


娘達は明日仕事があるので、帰って貰い


私は付き添いました。


翌日まで 症状に変わりがなかったので、今日 退院で来ました。


元同僚は、今日(二日目)のゴルフはキャンセルして、病院に来てくれました。


皆さんにご迷惑をかけて本当に申し訳なかった~


娘夫婦にも感謝しつつ、


今後も段々と頼る事が多くなるんだろうなぁ?


お騒がせ本人は 食欲もあり、帰り道コンビニに寄って


お腹空いたから何か買うから・・・・・だって!!


昨夜の意識が無かったのって


なんだったんだろう?


早朝から出かけ、疲れや お酒も入り


急に眠気がさし 深く眠り込んでしまった 


ただそれだけだったんでは?と思ってしまうのは、


私だけ???


まあ! 元気になったので 冗談も言えますが


息子や娘達には、車の運転が心配と言われ


当分?無理せず養生してくださいと!


まだ他人事と思っていたが、


画像



私達も もうそんな年なんだなぁと


なんか寂しくなりました!