偽警告「 Windowsセキュリティシステムが破損しています」



いつもの様にネットを見ていると、


突然 こんな画面が出て来ました。


「 Windowsセキュリティシステムが破損しています」・・・・・・・・


画像


更新をクリックして 最新のソフトをインストールしないと


PCのファイルがあと 〇〇秒で削除されますだって・・・・


秒数はカウントダウンされています。


でも 0秒に成っても何も起こらない。


いつもなら どうしよう~~とパニックになる所ですが


先日 友達より  警告の文字は少し違うが、


「警告:システムファイルが古くなっています。」


後は↑と同じ画面


相談を受けて ネットで調べて こんな詐欺があるんだ~と思っていた。


それと 数日前には、ブログ友さんも、突然この画面が出て


これは怪しいとブログに載せていました。


なので、これは 【偽警告】 とすぐわかりましたが、


知らなかったら、セッカチな私はすぐ更新ボタンを押したと思います。


すぐ 「✕」ボタンを押して、タブまたはブラウザを閉じましょう。


閉じられない時は


「Ctrl」+「Alt」+「Delete」で タスクマネージャーを出して


ブラウザ 選びタスクの終了しましょう!


ネットより引用すると
 
「更新」などのボタンを押すと、ダウンロードページが開き、無料でソフトウェアをダウンロードさせます。

騙されたユーザーは有難がってインストールします。

すると、パソコンにスケアウェアやトロイの木馬など様々なウイルスが入り込むという寸法です。
(ウイルスではなく有料のソフトウェアを買わせるだけの場合もあり)

また、アダルトサイトへ飛ぶというパターンも読者の方から報告いただきました。

口汚い言い方をするならば、ゴキブリホイホイならぬ「情弱ホイホイ(情報弱者ホイホイ)」というわけです

Tanweb.netさん 引用元



引用先のTanweb.netさん は詳しく載せています。 

私も参考させて貰いました。

いつもと違う画面が出ると、調べてからで無いと

何でもクリックは怖いですね (-。-)


画像



最近のオレオレ詐欺も巧妙化していますが、


ネットも 色々な手口があり


お互い 被害に遭わない様に気を付けましょうね~