香川県隠家的カフェ「自家焙煎 もりや珈琲」


先日(24日)小豆島に行く前に、



香川の三木町にある隠家的カフェに寄って来ました。


高松市内で30年間営業していましたが、今年4月に


三木町に移転して来た「自家焙煎 もりや珈琲」です。


香川県 木田郡三木町池戸849-7


地図はここをクリック


高速三木バス停までは来たが、お店は何処~~


通りがかりの方に尋ねると


あの幟の所 を歩いて入るんですよ~と教えて頂きました。


画像



ここから入るんですね~

画像




もう少し奥の様です!

画像




この奥がお店の様子です。

画像



間違いなく珈琲屋さんです。 

画像




やっと到着!!

画像



自宅の駐車場を改装してお店にしたそうで


店内は 狭く10人ぐらい座れるかなぁ??


画像




満員なので、テラス席に座る事にしました。


テラス席は3脚あります。
画像




全部のテラステーブルの足元には


蚊取り線香が焚かれていました。


画像



今年4月移転オープンで、まだ冬は越してないので



どうでしょう!



真冬はテラス席は寒くて~~でしょう!!


画像



相方はトーストモーニング& 付き  400円

(卵は、ゆで、目玉、スクランブルから選べます)

画像

写真は上手く写ってなかったので↑一枚だけ お店のFacebookよりお借りしました。


画像



私はおにぎりモーニング  飲み物付500円

画像



コーヒ専門店で 紅茶は言い難いのですが、


すみません!紅茶でお願いします。

画像



モーニングは15時まであり、メニューを見てもランチは無いようです。


凄く安い価格で、二人で900円なので、申し訳ない様な気がしました。


横で座っていた常連客の女性の方は


私が徳島から来たと知ったら、オーナーさんと奥さんに、


徳島からネット見て来たんですって~~~と


報告?してくれました(笑)


オーナーさんから柿の差し入れもして頂きご馳走に成りました。


帰り際、常連さんからまた会いましょうね~と声を掛けて頂き


そうですね~ またお逢いしましょう~~とお別れしました。


我が家からは遠いですが、香川県は相方の転勤で


3度も引っ越しをして来た所なので、土地勘もあり


懐かしい地でもあります。


でも住んでた頃とは、随分高松の中心部は変わりました。


今回思った事は、入り込んだ 立地の悪い場所でも


お客さんはやって来るんですね!


最近は隠家的お店が流行ってるからね~


テレビで見た『ポツンと一軒家』の蕎麦屋さんと条件は全然違いますが、


そこに行くお客さんの気持ちもわかります。