高知2日目です。



昨日の続き

宿泊先の土佐ロイヤルホテルで朝食のバイキングを済ませ


ロビーに『なりきり龍馬 体験コーナー』があり、自由に体験出来ます。


まわりにだ~~れも居なかったので、


ミーハーの私は体験

画像



そこに「坂本龍馬」に逢いに来たと男性が・・・・・・


まあ~なんと~~ 芸人の松村邦洋 さんが傍に来てくれました。

画像


すごく気さくな方で、こんなおばさんに声を掛けて頂き嬉しかったです。

阪神タイガースファンなので安芸キャンプを観に来て


ここに泊まってたのかなぁ?


私達は高知県立牧野植物園 へ


入場料 一般720円


画像



園内は広くて


牧野富太郎記念館  植栽エリア 温室 図書室  レストラン・ショップ 等があります。


ほんの一部ですが、私がお気に入りの花を撮って来ました。

画像



下手な説明を入れるより詳しくは、植物園のHPをご覧ください


そろそろ昼過ぎに成ったので、帰る事にしました。


お腹も空いたので、道の駅 カフェレスト風良里でランチタイムです。


私はカツオ漬け丼

画像



次は「道の駅 大杉」へ


傍に樹齢3000年!日本一の「杉の大杉」があります。


施設整備協力金 大人200円が必要です。

画像



ここを上っていきます。

画像



八坂神社の境内に大杉があります。

画像



写真では大きさが分りませんが、この大杉を見た途端


うわ~~ すごいと声が出ました。

画像


この大杉 は、それぞれ南大杉 (根回り20m、高さ60m)、、


北大杉 (根回り16.5m、高さ57m) と呼ばれる


二株の大杉からなっており、


二株が根元で合着していることから、別名、夫婦杉とも呼ばれています。


樹木保護のため、柵、ワイヤで固定、銅板で幹を補強されています。


大杉の傍ある、美空ひばり遺影碑・歌碑

画像


ひばりさんが無名の頃 地方巡業をしている途中、


大豊町でバス事故に遭遇し九死に一生を得ました。


一ヶ月半の療養後、この大杉に「日本一の歌手になれるように・・・」と願をかけ


14歳の時に、大豊町を訪れ、日本一の誓いも新たに大杉に参拝したそうです。


美空ひばりさんゆかりの地として平成5年5月に大杉のすぐ隣に


遺影碑と歌碑を建立したそうです。


画像



川の流れのように 龍馬残影 悲しき口笛 3曲です


結構大きな音が出ます。


では川の流れを聞きながら、帰るとしましょ~


高知の観光もこれで終わり、徳島へと帰ります。


行きは高速道を走りましたが、トンネルが多く


追い越し車線が無かったりで 後ろからピッタリ着けられると焦るので


帰りは下の道を走り、ゆっくり帰って来ました。


無事我が家に着きホットしました。


今日も一万歩超えの 「11.463歩 7.9km」 でした。


長い記事にお付き合い有難うございました。