パソコン処分でハードディスクの破壊!!



壊れたパソコンが二台(左側)あり、処分したくてず~と気に成っていた。

画像



裏を見ると、リサイクルシールは貼ってあるので


購入時にリサイクル料金を払ってる。


(平成15年(2003年)10月以降に販売された家庭向けパソコンに貼付されているそうです)


手続きが面倒だが、メーカーで無料で引き取ってくれる


でも フォーマット(初期化)したり


リカバリディスクで工場出荷時の状態に戻しても


ハードディスク(HDD)にはデータが残っているそうです。


専用のソフトで、データを完全消去することもできますが、


どうせ壊れてるパソコンなので、自分でディスク破壊する事にします。


パソコンの中を見たくて、開けてみました。


部品が一杯で、どこにハードディスクが入っているの???


画像



ネットで調べると、ハードディスクの場所が解り 取り出しました。


他の部品はどうなっているかと、興味があり、


段々分解しているうちにこんな↓状態に成ってしまいました(笑)


リサイクルシールは貼ってあっても 分解してしまったパソコンは、


メーカーでは引き取れないと知りながら・・・・・・・・・・


画像
 ↑これは一台分

それなら、もっと分解して、プラスチック・金属以外は、


不燃ごみ(複合ゴミ)として出す事にした。

画像


市のごみセンターにも電話して了解済みで


今日、不燃ごみだったので回収してくれました。


あ~~ そうそう肝心のHDDは!!


画像


円盤に情報が入っている↑


円盤にキズ付ければ良いと言うので、弄っていると「パ~~ン」と木っ端みじん

画像



もう一つの HDDは、どうしても開けれないので、ハンマーで叩いた!

画像



ネット引用ですが、HDDの破壊の方法はこの様に載っていました。

~~~~~~~~~

1.隙間から内部を破損させる


2.手で分解する


3.ハンマーでたたく


4.ドリルで穴をあける


5.水につける


~~~~~~~~~~~~

私の2台のPCもやっと手元から離れ、スッキリしました。


パソコンの中身もよく分かったので、


次回からは分解せずに、HDDだけ取り出し破砕させて


後はメーカーに引き取ってもらおう!!!